【完全無料】ニックネームでOK(^^♪
今のうちに★ぜひ受け取っておいてください★
  

今日から出来る!効果を生むための文章作成法。


こちらでシステムを構築することで
ビジネスで稼いでいく力がつきます。
⇒ http://bit.ly/2jtEc1T

 

こんにちは、小戸羽です。

文章を書くときのコツを今日は1つ教えます。

文章を書くのが苦手な人は初級者さんの中には結構多くいます。
もっとも相談の多い項目のうち、1位か2位といっていい
初級者さんの悩みだと思います。

 

上手な文章というのは、
インターネットビジネスの場合は

  • 伝わる文章

のことです。

とりあえず、初級者さん向けの説明として、
成果や成約が出るかは別として、
まず最初の扉としては、

読者さんに、こちらが【一番伝えたい事】が伝わること、
これが当面の課題になると思います。

ちなみに、よくありがちがミスとしては、

『よし、今日は本当に一生懸命考えて文章を書いた!
凄く疲れた!でも達成感がある!
良い文章が書けた!』

というやつ。

 

これはあなたの主観であって、客観的な事実ではありません。

あなたの文章の良し悪しは

読者様が決めることです。

 

メルマガでもブログでもサイトでも、FacebookでもTwitterでも、
こちらが意図していることをお客様に伝えて初めて【最低限の文章が書けた】ということになります。

 

この最初の課題をクリアするだけで、
相当成約率や媒体効果が変わってきます。

 

この【伝えたい事を伝える】為にはどうしたらいいかというと、
当然なのですが、

  • まず、結論を明確に書き出すこと

です。

『なーんだ』
と思いました??

いいえ、大きな間違いです。

 

あなたがインターネットから満足に売り上げを出せていないのなら、よく読んで覚えてくださいね。

『一生懸命文章書いたんで、添削して下さい』
というご依頼のほとんどが、

何が言いたいのか全然わからない文章
です。

もっと言うなら、
失礼ながら
その相談のメール自体、しっかりとした意図が伝わってきません。

『田中さんへ
一生懸命文章を書いたのですが、自信がありません。
見てください。
お願いします』

 

・・・大人が書いた以来の文面とは思えませんが、
本当に多いケースです。

 

私なら最低でもこれくらいは書きます。

 

『○○様
お世話になっております、田中です。

実は今、○○さんのメルマガを参考にインターネットビジネスを始めていまして、
ブログアフィリエイトをしています。
ブログ記事を作成したのですが、私自身の主観からは
この文章の欠点が思うように見つけられません。

お忙しい中、大変恐縮ではございますが、
お時間がある時で構いませんので、一度添削をして頂けないでしょうか?
これからもメールマガジン等、楽しみにしております。

一方的な依頼で大変失礼いたしますが
お返事をお待ち申し上げております。
田中』
どっちのメールの方が丁寧にアドバイスされるかは明確です。

 

今日は、メールの作法は置いておいてブログやメルマガの記事のケースに特化して説明しますが、
メールの作法もビジネスでは非常に大切なので、
覚えておいてくださいね。

 

さて、特に成果が出ない人や初心者さんに多いのは、
的を絞り切れていない文章です。

 

1つの記事や配信の中で、
お客様に伝えることは最大で1つ、最少で1つです。

つまり、【1つの的】だけに絞って、
そのことについてのみ、書いてください。

ダメな人の文章は、的が複数あるケースや、
話が脱線しているケースが多いです。

 

あるいは、先程のメールの例のように、
的は絞れているけれども、礼儀や具体的に何をして欲しいかの説明が足りないケース。

 

まとめると、文章が下手な人には、

  • 動画にもアフィリエイトリンクにも案内しようとしている
  • 何かについて書いていたのに、途中で自分の経験や自己紹介の話が狭まっている
  • そもそも結論が何なのかあやふや
  • 結論へのプッシュが甘い

上記のようなケースはよく見受けられます。

 

1つの記事で読者さんに2つのアクションを起こさせるのは
上級者のやることです。

 

つまり、

『この動画を見た後に、このページをご覧下さい』
みたいなのは、集客やブランディングなどが完成されていないと難しいアプローチ方法です。

また、自分の経験を織り交ぜながら、
自分をアピールしつつ何かについて解説する文章も同様です。

 

通常、他人の素性には興味ありません。

自分が信頼している人の話は聞きたくても、
そうでなければ普通は他人に求めるのは自分が得をする情報のみのはず。

そこら辺に歩いている人の自己紹介を聞きたいですか?という話です。

にも関わらず、トップアフィリエイターの真似をいきなりしてしまって、
複数の的に誘導したり、自分のアピールに力を入れ過ぎる方が非常に多いです。

 

ビジネスには段階があります。

 

自分を知ってもらって、
信頼される人になりたい気持ちは分かります。

ですが、そのためには、まずは自分を抑えて読者さんの【】に専念する必要があります。

それが最初のステップです。

 

また、いきなりたくさんの効果を出したいのは分かります。

ですが、まだマーケティングというものが分かっていないうちは、
1つの記事においては、標的は1つに絞って下さい。

  • この記事では動画を見てもらおう
  • この記事ではPDFを見てもらおう
  • この記事ではバックナンバーを見てもらおう
  • この記事ではアフィリエイトリンクをクリックしてもらおう

まずは狙った標的に対して必ず効果を出せるライティングが出来るようになりましょう。

 

今日教えた方法は、コピーライティング=文章術の最初のステップです。

良いですか、これができるようになれば、
かなり文章は上達しているはずです。

意識するべきポイントを大げさなほど意識して下さい。

 

スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人


1位をいただきました。
ありがとうございます。

サイト管理人の主婦の
小戸羽です
ご訪問まことに
ありがとうございます。

誰でもできる、
誰もが稼ぎやすい
王道の手法を
お伝えしています。
質問など
お気軽にどうぞ(^_-)-☆

お問い合わせはこちら


お役立てください☆



【クリック解析ツール】
迷惑メール対策センター|フォルダ分け一覧
【フォルダ分け】







初中級者向けテンプレート


上級者向けテンプレート






FXプラチナファンド・パーフェクトコピー【PFPC】

相互リンク♪

インターネット貯蓄術 ~ネットで稼ぐ仕組み





Ninja Tools